蜷川実花展の虎ノ門ヒルズでは所要時間はどのくらい?荷物預かりはある? | るーたにあ
スポンサーリンク

蜷川実花展の虎ノ門ヒルズでは所要時間はどのくらい?荷物預かりはある?

ninagawamikatentime-required
この記事は約3分で読めます。

※この記事には広告が含まれています。

蜷川実花展の魅力を虎ノ門ヒルズで体験しませんか?

展示はどのくらいの時間で見られるのか、大きな荷物を持って行っても大丈夫なのか、それとも荷物預かりを利用すべきなのか気になりますよね。

そこでこの記事では、
・蜷川実花展での所要時間
・便利な荷物預かりの有無
について詳しく解説します。

これらの疑問に答えるために、展示のハイライトや訪問者の体験談も交えながら、お話していきますね~

スポンサーリンク
スポンサーリンク

蜷川実花展の虎ノ門ヒルズでは所要時間はどのくらい?

所要時間は、個人の好みや興味によって異なりますが、通常は約1~2時間程度が見込まれます。

私は日曜日のお昼の部(12:00~)で入場しました。

回り方としては、
・動画関係は一通り終わるまでは見る
・写真撮影は軽めに(同じ場所や画角ではそこまで時間をかけない)
といったスタイルで比較的軽めに見る感じだったと思います。

所要時間としては、
・入場待機に10分
・展示は70分くらい

計1時間半以内でまわることができました。

展示内は写真撮影・動画撮影が可能となっており、人気なブースでは写真を撮る人が多くなかなか列が進まないなんて場所も。

展示の中にはいくつか動画を使用したものもあり、座ったり寝転んで鑑賞するものもあり楽しかったです。

もっとしっかり写真を撮りたい!なんていう方はやはり2時間程度は見積もっておいた方がよさそうですね。

コートや荷物は持ったまま?コインロッカーはある?

蜷川実花展では、8階の入口入ってすぐの右手にコインロッカーがあります。
(写真の赤丸の部分)

室内はかなり暖房が効いていて、周りもみんなコートは脱いでいましたね。
コートがかさばって他の人に当たっていたり、手で持つことで写真が撮りにくそうだなという方も見かけました。

そのためコートや荷物がある場合には、最初にコインロッカーに入れておくと観覧に没入できるのでおすすめですよ。

コインロッカーは100円を入れて、あとから戻ってくるタイプ。
50個以上はありましたし、12時台の入場でも4割くらいは空いていました。

また、傘立てもあったので雨の日でも傘をおいて展示をみることができます。

蜷川実花展の虎ノ門ヒルズでは所要時間はどのくらい?荷物預かりはある?まとめ

蜷川実花展の虎ノ門ヒルズでは、
・所要時間は1~2時間(個人の興味やペースによる)
・コインロッカーは8階にあるので事前に入れておくとベスト
ということがわかりました!

展示は動画も複数ありますし、フォトスポットもたくさんありますので余裕を持ったスケジュールを立てることをおすすめします。

荷物預かりはロッカーと傘立てがありますのでぜひ使用してみてください。

時間に余裕をもってぜひ楽しんできてくださいね~!

タイトルとURLをコピーしました