ジャパンジャムのチケットはキャンセルや譲渡できる?いけなくなった時の対処法! | るーたにあ
スポンサーリンク

ジャパンジャムのチケットはキャンセルや譲渡できる?いけなくなった時の対処法!

ジャパンジャムチケット、キャンセル
この記事は約5分で読めます。

※この記事には広告が含まれています。

ジャパンジャムは日本で開催される大規模な音楽フェスの一つであり、多くの音楽ファンが期待を寄せています。

ジャパンジャムへの期待が高まる中、
・仕事でトラブルが起こり出社しなくてはいけなくなった
・体調不良でフェスに行けなくなった
なんて、予期せぬ事情で参加できなくなることもあります。

そこでこの記事では、
・ジャパンジャムのチケットキャンセルや譲渡の可否
・行けなくなった場合の対処法
について詳しく解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジャパンジャムのチケットはキャンセルできる?

ジャパンジャムのチケットは基本的に購入後のキャンセルはできません

公式サイトからも、

フェスティバル中止の場合を除き、ご購入いただいたチケットの払い戻しはいたしませんので、予めご了承ください(体調不良・発熱/入場条件の変更/出演アーティストのキャンセル・変更/係員の指示に従わない等の場合も含む)。

https://japanjam.jp/2023/notice/

ただし、申し込み中で当落発表前であればキャンセルすることができます

また、申し込み人数まとめての扱いになるので、
「申し込んだ3人のうち1人分だけキャンセル」なんてことはできません。

そのため人数や日にちを間違えて応募してしまった場合には一旦すべてキャンセルしてから、もう一度正確な情報で応募する必要があります。

当選後はすぐに入金もするため、直前に行けなくなってしまうとチケット代は全額負担ということになってしまいます。

確実にいける日だけ応募するようにしましょう!

別の人へ譲渡はできる?

スマホ

フェスに行けなくなってしまった場合、友達や知り合いへチケット譲渡することができたら安心ですよね。

しかし、ジャパンフェスではチケットの譲渡はできません

チケットの不正転売及び譲渡は固く禁じます。電子チケット/顔認証での入場となるため、チケットの不正転売、譲渡はできません。転売により購入されたチケットのトラブルについては、一切の責任を負いません。

https://japanjam.jp/2023/notice/

転売防止のため、チケットは本人名義でないと入場ができません。

入場の際には、事前に登録した顔写真と照合して本人確認をされます。

顔写真を変更したら入れるのでは?と思いましたが、
顔写真の登録は当選直後の同行者登録の際に行いますし変更ができません。
そのため、別の人への譲渡はやはりできませんね。

それでもどうしても行けなくなってしまった、チケットを無駄にしたくない、という場合もあると思いますので下記でご紹介していきます。

ジャパンジャムに行けなくなった時の対処法

ヒント、解決案

行きたかったのに、どうしても外せない用事ができて行けなくなってしまった・・・。
フェスを楽しみにしていたのに、行けなくなってしまったらショックでとても悲しいですよね。

チケットのキャンセルも譲渡もできないなんて、行けなくなったらもうチケット無駄になってしまいます。

それを救済する唯一の措置として、「公式リセール」があります。

公式リセール

公式リセールとは、公式に認められたプラットフォームを通じて他の希望者にチケットを安全に譲渡または販売できるシステムのことです。

やむを得ずイベントへご参加いただけなくなった方のために、公式リセールを実施予定です。ただし、新型コロナウイルス感染症の状況や、政府や千葉県によるイベントの開催制限によっては、公式リセールを行わない場合がございますので、予めご了承ください。なお、一般発売でチケットをご購入いただいた方は、公式リセールにチケットをご出品いただけませんのでご注意ください。

https://japanjam.jp/2023/notice/

リセールの簡単な内容としては、下記の通り。

  • 公式リセールは4月に1度のみ実施
  • イベント開催日の2~3週間前に終了予定
  • 同行者チケットのみ・代表者チケットのみでも出品可
  • 一般発売のチケットは対象外
  • 連日購入の場合は1日ごとにリセール可

こちらは1人分、〇日だけ、なんて調整もできるので行けなくなってしまった場合にはありがたい制度です。

リセールで出品したらお金は返ってくる?

疑問

チケットが無駄にならなかったのはうれしいですが、お金がどのくらい戻ってくるのか気になりませんか?

調べてみたところ、チケット代金から
・リセール申し込み料金
・口座送金手数料
が差し引かれた金額が振り込まれるようです。

おおむねチケット代の8割程度は戻ってくる様子。

手数料を差し引かれたとしても、全額支払いよりは全然ましなので行けなくなってしまった場合には公式リセールの使用がよさそうです。

譲渡なども今まで他のライブでも見かけましたが、やはりお金関係のトラブルが多かったので公式のサービスとしてリセールをしてくれるようになって安心です。

ジャパンジャムのチケットはキャンセルや譲渡できる?いけなくなった時の対処法!まとめ

いかがだったでしょうか。

ジャパンジャムのチケットは

  • 申し込み中(当落前)であればキャンセル可能
  • 当選・入金後はキャンセルや同行者の変更・日付変更も不可
  • 譲渡も不可

ということがわかりました。

それでも、どうしてもフェスに行けなくなってしまった場合には、公式リセールでチケットの出品をすればチケット代の一部は戻ってきます。

フェスに準備万全で参戦できるのが望ましいですが、突然の出来事などで行けない場合もあるかと思いますので、その際にはリセールを活用してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました